UPS Classroom

UPS Cloud  Classroomとは

UPS Cloud  Classroom は、ユビキタス個人書斎の理念をGoogle Classroomの上に実装する試み。

(WordPress +自作Plugin + Google Classroom API)

UPS Cloud  Classroom は Google Apps for Education を利用したLMS(学習管理システム(Learning Management System))サービスです。授業を効率的に、課題の作成、共有、評価が容易になります。Classroom は、授業を整然と進め、学生とのコミュニケーションを向上させるのに役立ちます。

Services

同じログインIDで下記の全てサービスが利用できます。

Classroom 

https://classroom.google.com

学校での課題の作成と回収をペーパーレス化

  • ドキュメント (ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーション)
  • ドライブ – 課題ごとや生徒ごとに、ドライブのフォルダが自動的に作成
  • ドキュメントを共同編集

Gmail 

https://mail.google.com

  • カレンダーを共有
  • Googleコンタクト(連絡先)

Hangouts

https://hangouts.google.com/

  • 学生と個別チャット

パソコンから、スマートフォンから、タブレットから、
さまざまな機器(デバイス)から利用できるのが便利